声優・平野綾の性格は?過去に犯した過ちとは?

hirano002

声優の中でも屈指の実力を持つ平野綾
それと同じくして評価されるのがその美貌です。

可愛いだけじゃなく、演技力も見事。
まさに天が二物を与えたと言っても過言ではありません。

スポンサーリンク

 

しかし、そこまで揃っていると気になるのが、その性格です。
性格とはその人物を測る上で、重要な指針となります。

ですが平野は、過去にツイッターで多くの炎上
繰り返した人物として有名です。

そこで今回はツイッターの語録から、
平野綾の性格について触れていきたいと思います。

 

声優じゃない?声優を足がかりとしているような発言が話題に

hirano004

平野綾の性格を象徴するツイートその一。
それは声優として見られることがイヤと臭わせる呟きです。

例えば平野の歌唱力は声優としてかなり高く、
ファンの間からも評価は高いものでした。

だからなのか、平野は自分が歌っているのはアニソンではなく邦楽であると公言。

そして自分自身も声優ではなく邦楽アーティストである
と言い放ったのです。

元より平野は子役を経験してきた女優志望です。

それが声優として日の目を見て歌にまで携わり、
自分が再び女優として返り咲くことを目論んだのでしょう。

事実、彼女は現在、そちらの活動に力を入れています。

しかし、そんな不遜な物言いが
声優ファンたちには不愉快にしか映りません。

おかげでこうしたツイートを始めとした多くの語録により、
アンチが多数発生することになってしまいます。

 

仕事に対する意識の違い?上昇志向が招いた失態

hirano001

ツイッター語録の中で次に見えてくるもの。
それは、平野綾の仕事に対する意識の高さです。

例えばエロゲー声優に対して、
「プライドがない」
「基本的に下手」
「恥ずかしくない」
などとツイート。

自分自身の価値観全開で、エロゲー声優を非難しました。

それは平野自身が、高い意識を持って仕事をしているからでしょう。
事実、彼女の演技力は見事なものです。

普通の会社に勤めている人で言うならば、
上昇志向というものが彼女からは溢れています。

スポンサーリンク

 

実際ハルヒの成功をきっかけに「上に行きたい」と発言していますので、
間違いないでしょう。その向上心は見事です。

しかし、問題は自分の仕事への意識が高いことを知らしめる手段がよろしくなかったことです。

私は他の人間とは違う。
それをわかってもらうために、人を扱き下ろすのは
褒められたものではありませんね。

自分は自分、他人は他人。

意識が高いのも結構ですが、
その価値観は人に押し付けるものではないはず。

若さゆえの過ちと言えば聞こえはいいですが、
このおかげで声優ファンの反感を招くことになってしまいました。

 

平野綾の性格・総評

hirano003

これまで平野綾の語録をもとに性格を解剖してきましたが、
あくまでこれは過去のものです。

当時の君は若かった。

言わば若気の至りの部分に焦点を当てたに過ぎません。

けれど、この時代に平野がもう少しツイッターで失言をしていなければ、
違った未来があったかもしれません。

そう思うと、とてつもなく勿体ないですね。
本人が望むものであったかどうかは別にして。

何にせよ、紆余曲折はありましたが平野は現在、
自分が望む女優として活躍しています。

その行動力と実現力は見事なものです。
今後も新たに設定した自分の目標を達成していって欲しいですね。

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ