鈴木達央の性格は?よくない噂は本当?

suzuki001

甘いマスクと歌唱力、そして抜群の演技力
でファンを魅了する鈴木達央。

その人気は長い芸歴に裏打ちされています。

中でも歌唱力に関しては、ランティスの井上社長から
直々にオファーを受けるほど。

かなりの実力のようです。

スポンサーリンク

 

それだけいいものを持ているんだったら、
きっと性格は悪いに違いない……と男なら思ってしまいます。

では、実際のところはどうなのか?
鈴木達央の性格について今回は見ていくことにしましょう。

 

ルーズな性格?遅刻常習犯というよくない噂が

suzuki004

鈴木達央のエピソードの中でよく聞くのが遅刻。
中には大物を一時間以上も待たせたなんてあるほどです。

しかも、こうした遅刻は珍しいものではなく、かなりやっているとか。
どうにも、ルーズな性格が見えてきてしまいます。

 

女泣かせ?イベントでやらかした事件に女性ファン大絶叫

suzuki002

時に残念なイケメンと呼ばれる鈴木達央ですが、
やはりそれでもイケメンはイケメン。

あるイベントで鈴木は、多くの女性ファンを泣かせてしまうほどの事件
起こしたことがあります。

スポンサーリンク

 

その事件の内容というのが、なんとファンの女の子の一人にキス
をしてしまったというもの。

もちろん唇ではなく頭にでしたが、
それでも悲鳴が上がったのは言うまでもありません。

女の扱いに慣れていてもおかしくはない人ですが、
少しばかりやり過ぎな感は否めませんね。

しかも自分のファンが見ている眼の前で、
というから阿鼻叫喚になってしまうのも無理はありません。

その夢のような時間を味わえたファンの子は一生ものの思い出でしょうが、
他のファンからすればトラウマもの。

本当に、女泣かせで罪作りな性格なんですね。

 

毒舌も考えもの?度の過ぎた発言とその裏側にあるもの

suzuki003

鈴木達央と言えば、毒舌で有名です。
少し度の過ぎた発言は時にアンチを刺激し、話題になることも。

例えば自分のことを副業声優などと称したりするのもそうですし、
他の声優に対してキツイことを言ったりするなど、
見る人からすればやり過ぎだろと、
反感を持たれてしまうこともしばしばあります。

しかしその反面、そうした毒舌をした相手には裏で謝るという一面も持っているとか。
つまり毒舌キャラでも実はいい人、というのが鈴木の本性のようです。

確かに人を楽しませるためにやっているとはいえ、
そのダシとして貶される側が不愉快になっては本末転倒。

けれど、そうした人たちにフォローを入れている当たり、
真摯な性格なのかもしれませんね。

実際、共演者からも「収録が終わったらいいやつ」など、
支持されている様子。

オフの時にこそ本当の鈴木が見れるというのも寂しいですが、
それもまた彼の生き様なのでしょう。

これからも毒舌だけどいい人という、
表と裏の顔を使い分けたキャラを貫き通して欲しいですね。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ