2度の離婚を経験した上原さくらの現在と性格

pict_01

タレントとして活躍していた上原さくらさんは過去離婚を経験しており、
その後再婚をしましたが、再び離婚をすることになってしまいました。

上原さんの1度目の結婚は2003年ですが、アパレルメーカーの社長をしていた
遠藤憲昭さんと婚約しましたが、2009年に遠藤さんが暴行事件で逮捕されます。

スポンサーリンク

 

それが直接影響したのか?どうかは定かではありませんが、その後2人は離婚し、
上原さんはしばらく芸能活動を自粛することになります。

そして、上原さんは会社社長の青山光司さんと2度目の結婚をしますが、
それも長続きはせず、別居状態で離婚の道を探っている状態と言われていました。

その後離婚は成立しましたが、そこに至るまでにはトラブルが多く、
青山さんは上原さんを訴える姿勢を構えるなど、最後は離婚という
形を迎えたものの、泥沼だったんだなという印象です。

当初は慰謝料を5億円請求していましたが、自身が離婚成立前に
不倫の現場を押さえられてしまったことが原因で、最終的には
慰謝料を一銭ももらうことなく、離婚を成立させました。

 

上原さくらの性格

pict_02

すでに離婚に至るまでの状況を見ると、上原さんの性格はだいたい伝わるかな?
と思われますが、2度目の結婚をした青山さんが上原さんとの結婚生活を
壮絶だったと語っており、特に最後の方は地獄の日々だったと表現していました。

すでに週刊誌などが暴露した記事によると、上原さんの夫に対する不満が相当あったようで、
それも不満というよりは殺意に近いものであったそうです。

スポンサーリンク

 

それに青山さんが怯えている様子を感じ取っていたみたいです。

実際、青山さんは上原さんからDV同然の行為をされていたみたいで、
精神安定剤を飲むほど追い込まれていたようで、本当に離婚できて良かったですね。

pict_03

結婚する前の上原さんは、そんな印象はテレビに全然見せませんでしたが、
こういう暴露を聞くと、人の性格って本当に裏表があるんだなと感じます。

性格に難ありというよりは、人間性に難ありという感じで、
今後なかなか近づける人も出てこないのでは?と思われます。

明るくて優しそうな印象テレビでは見せていたと思いますが、
プライベートでは、性格的には凶暴で、残忍な一面も持っていたということです。

芸能人の離婚の話題は度々出ますが、ここまで泥沼になったケースはないのではないでしょうか?
ちなみに青山さんは、後に女優の観月ありささんと結婚しています。

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ