小池栄子の性格は?夫と離婚疑惑の噂も… 真相は?

pict_03

巨乳グラビアアイドルとして活躍した小池栄子さんは、
2007年にプロレスラーの坂田亘さんと結婚し、
順調な結婚生活を送っていると思われていました。

ただ、それが最近になって、ちょっとよくない話題がこぼれはじめたのです。
それは旦那さんの坂田さんに関するある噂です。

スポンサーリンク

 

それはどんな噂か?というと、借金問題で、数千万円規模の借金があるそうです。
どうしてそんな借金ができてしまったのか?というと、
事業に失敗してしまったというのが、一応理由となっています。

ただ、本当のところはそこが理由ではなくて、パチンコの会社から借金をしており、
事業は関係ないと言われているのですが、その借金は小池さんが肩代わりしているようで、
それも原因の1つになって、2人の仲はあまりよくないと言われていたのです。

これは以前から言われていたことですが、
小池栄子さんの所属するイエローキャブは以前から経営が不振で、
当時の野田社長も辞任しており、非常に苦しい状態を強いられています。

pict_02

野田社長が新たに作った会社に、多くのグラビアアイドルが押し寄せ、
そちらは上手くいっているものの、イエローキャブの状況は好転していないようで、
今後も厳しい経営状態が続くものと思われます。

したがって、仕事の方は女優業などをこなして上手くいっているようですが、
事務所の問題が残っているので、頭を抱えることもあるようですし、
それも旦那さんの借金問題と重なって、頭が痛い思いかもしれません。

スポンサーリンク

 

そんな2つの問題を抱えている小池栄子さんには離婚の噂というのもあります。
2013年あたりから離婚の噂が聞こえ始めており、真相は不明ですが、
夫婦仲があまり宜しくないという予測から、すでに離婚したのでは?とも言われています。

 

小池栄子さんの性格は?

pict_01

小池さん自身は、元々女優をやりたがっていましたが、
デビュー後にどうしても太ってしまったため、女優の道は叶わず、まずはグラビアから。
という道を歩んでいったのですが、小池さん自身はそれに納得していませんでした。

痩せないと女優は無理と言われて、そこからダイエットを頑張り、
グラビアとしても成功を収めましたが、その後女優業にもついに挑戦するときがきます。

女優業を叶えた要因としては、痩せたということもあれば、小池さん自身の性格の問題もあります。
彼女自身が納得していないもかかわらず、グラビアを続けてきたときに、
スタッフに挨拶やお礼の手紙を書くことを忘れずにいたため、そういう姿も評価されたのでしょう。

自分の夢を叶えるためにハングリー精神を忘れずに努力したという点も彼女の性格として
素晴らしいですが、苦境にいる間もちゃんと周囲への心遣いができていたという点は、
彼女の性格の良さを象徴するエピソードではないでしょうか?

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ