ハライチ・澤部佑に嫁はいる?実は世間のイメージとは逆の性格だった!?

pict_03

お笑いコンビのハライチのツッコミ担当といえば、澤部佑さんです。

坊主頭がトレードマークですが、高校時代バスケ部だった名残でしょうか。

趣味もNBA、ロックフェス巡りと、バスケには今もかなり熱を入れているようです。

澤部さんは、2013年12月、交際10ヶ月を経て当時23歳の一般女性と結婚
(できちゃった結婚で、のちに女の子を出産)。

そのお相手の一般女性というのがなんと大手クリーニングチェーン店白洋舎の令嬢だったということで話題になりました。

白洋舎といえば業界最大手、全国に営業拠点を展開する老舗のクリーニング店で、
創業者(おそらく、澤部さんの奥さんのひいひいおじいちゃんにあたる人物)の半生は三浦綾子の小説にも描かれています。

知り合った場所は澤部さんのいきつけの居酒屋さんだそうですが、
写真を見ると顔立ちもかなりの美人さんです。

スポンサーリンク

 

長年、女性と話せない「もてないキャラ」「童貞」をネタにされてきた澤部さん
ですが、最終的に「逆・玉の輿」を勝ち取った彼。

意外なゴールインに対し、
実は「童貞」というのも事実ではなく、
ネタとしての「ビジネス童貞」だったのではとも言われ、

もしかすると実際はかなりもてていたのでは?との推測が広がっています。

 

澤部佑の性格は??「ミーハー」?「お人好し」?

pict_02

女性と気軽に話せないと話していた澤部さんですが、彼はラジオ番組に出演した際、
ドラマ「信長協奏曲」で共演した小栗旬さんや向井理さんなどの共演者と
緊張してなかなか話すことができなかったと言っています。

本人は自分は「ミーハー」で、「本当に芸人になって芸能界に入って毎日回りに芸能人がいて、すごい幸せ」
とも語っています。

スポンサーリンク

 

また、人好きのする見た目も相まって、お人好しないじられキャラとしても定着しています。

しかし、そこにもそこはかとなくビジネスの匂いが。

というのも、彼は大物芸能人に取り入るのがかなりうまく、
世渡り上手
と言われているからです。

pict_01

「笑っていいとも!」ではピンでのレギュラーを獲得し、
司会のタモリさんになんと子供の名付けを依頼。

とんねるずの番組では石橋貴明さんから気に入られ、
「チンピラ」のあだ名で定着
するなど、
芸人としてかなり美味しい待遇を受けている澤部さん。

彼が気に入られるのは、返しのセンスやボケのセンスもさることながら、
先輩や大物に気に入られる振る舞いが難なくできる、世渡りセンスも抜群だからなのです。

そう言われて見てみれば、「お人好し」なキャラの陰に、
実は計算高い裏の顔があるような気配がしないでしょうか・・・?

レギュラーの数の圧倒的な差から、
相方、岩井勇気さんとの不仲説もささやかれている澤部さん。

今後、コンビ格差への不満を爆発させた岩井さんから、
澤部さんの暴露話が飛び出す日も近いかもしれませんよ。

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ