室伏広治選手の家族構成は?結婚はしている?

pict_03

「ハンマー投げ」、という競技は、多くの方がご存じだと思います。
しかし、どんな選手がいるのか、どんな国が強いのか、メダルを
獲得するにはどの程度の記録を出せばいいのかなど、ある程度掘り
下げた質問をされた場合、答えられない方がほとんどではないで
しょうか?

それでも誰か一人知っている選手を挙げろ、と聞かれたならば、
大勢の人が同じ名前を口にするでしょう。
もちろん、室伏広治選手です。

スポンサーリンク

室伏選手は正式なフルネームを室伏アレクサンダー広治といい、
日本人とルーマニア人のハーフです。鉄人、最強の遺伝子などの
異名を取り、アテネオリンピックでの金メダルをはじめとして、
数々の勲章を手にしています。
特にこのアテネでの金メダルは、投擲競技において日本人は
おろか、アジアで初という快挙なのです。

さらに、身体能力が凄まじいことでも有名です。
室伏選手というと、やはりパワーに注目がいきがちですが、実は
走るスピードやジャンプ力なども並外れており、様々な人たちから
長距離走以外のどんな競技でも一流になれると太鼓判を押された
ほどです。
実際、総合的な運動能力が試されるテレビ番組の「スポーツマン
No.1決定戦」では圧倒的な強さで優勝し、番組から出演禁止に
なってしまったと言われています。

 

室伏選手の家族たち

pict_02

室伏選手自身が偉大なのはもはや説明不用ですが、その由来として
彼の家族を外すわけにはいきません。
最強の遺伝子と呼ばれる由縁は、彼の家族にあるのです。

スポンサーリンク

父親の室伏重信さんはやはり有名なハンマー投げの選手で、かつて
の日本記録保持者でした。母親は、現在は離婚してしまいましたが、
セラフィナ・モーリツさんといい、ルーマニア代表のやり投げの
選手でした。
こんな投擲競技の第一人者を両親に持つのであれば、室伏選手の
記録にも納得できますね。

そして妹の由佳さんはやり投げ、円盤投げの選手で、どちらも女子
の日本記録を持っています。現在は引退されていますが、こちらも
最強の遺伝子を如実に感じさせてくれます。

両親共にアスリートだったり、兄弟揃って同じ競技のプロ選手に
なった、という家族なら見かけることはあります。
しかし家族全員が一国の代表だったり、記録を持っているという
のは、ちょっと他に思い当たりません。

室伏一家は、アスリート家族の頂点にいる、といっても過言では
ないでしょう。

 

室伏選手の結婚

pict_01

そんな室伏選手ですが、先日結婚を発表されました。
結婚相手は一般女性で、結婚時に年齢が28歳であることしか
わかっていません。一説によれば、室伏選手の所属するミズノの
社員なのではと言われています。

室伏選手はイケメンとしても有名で、結婚相手についてはこれまで
多くの噂が飛び交いました。具体的には女優の川原亜矢子さんや、
アナウンサーの高畑百合子さんの名前が浮上しており、特に高畑
さんとは結婚間近とまで言われていました。
また、吉田沙保里さんと結婚し、最強の遺伝子を引き継いでほしい、
などという妙な期待まで溢れていました。

そんな中での一般人との結婚ということでしたので、勝手な話です
が、失望された方も多かったようです。

 

まとめ

蛙の子は蛙、などと言いますが、残念ながら偉大なアスリートの
子供が必ず大成するとは限りません。むしろ、親を越えられない
ケースの方が、はるかに多いのが現実です。
それだけに、室伏選手の残した成績は偉大であり、また親の期待
以上のものだったはずです。

果たして、いずれ生まれるかもしれない室伏選手の子供は、どう
なのでしょうか? 偉大すぎる父親はプレッシャーになるでしょう
が、どんな成長を見せるかは要注目と言えるでしょう。

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ